-

受領した明細レシート保管する必要はないのか??結果から冒頭に言うと重要な理由は別にありません。個々で保存することによって自分が使った明細をとっておきたいと考える際は保管すればよいだし、もしそれらのものは必要ないという場合は保管しておく必要性はないです。とはいえ月々送付されてくる使用明細書との照らし合わせ作業の際には絶対に上述のレシートは不可欠です。明細レシートをそこまでキープしておかなければどの店でどのくらいの金額を使用したか?というのが明確でなくなることだけでは済まず、誤った請求や重複の確認が不可能になってしまうからリスキーです。おそらくカードを決済した履歴は利用レシートを保存していない限りは覚えていないはずです。できれば利用明細書類が手元にくる1ヶ月もしくは2ヶ月までは、きちんと保存するようにするべきである。カードの利用レシート破棄方法●クレジットカードの明細レシート破棄方法はとにかく簡単です。他人に不正な利用をされないよう、細かく切って廃棄するだけです。シュレッダーが利用できるのであれば念のため使うほうが良いでしょう。なにせクレカの使用を残しているレシートであるがゆえカードNo等、個人情報の内容について判別されてしまう情報がとても多く書かれています。普通の明細レシートと思わず、破棄は注意を払って実施したほうがよいでしょう。また、最近では防犯対策のためレシートにクレジット番号等の機密情報が記載されていないレシートも出てきているようだが、油断は禁物と考えます。